湘南海岸から伊豆を望むと、はるか遠くから大室山の遠景が見えてきます。標高5500メートル、
この大室山に伝わる昔話と民話、年に一度の山焼きには関東近隣から多くの人が駆け付けます。
冬は白く、春の山焼きで黒く、初夏には新緑、秋にはすすきの黄金色、大室山のリフトに乗りながら語り継がれてきた民話を思い浮かべてください。


 


箱根の不思議

宇佐美ミステリー

川奈いるか伝

一碧湖の湖面

山頂の五智如来

八幡野縁結び

奈良本の歴史

風車の不思議

片瀬の民話

稲取の名言

げんなり寿司

娘に贈る言葉

 万二郎の蛇退治

河津の民話

青野川蛇石

南伊豆手石

大瀬崎の神池

貧乏神と福の神
大室山の山焼きの伝説と、言い伝えられてきた民話と昔話、大室山の龍伝説、矢筈山、万次郎万三郎の山伝説、遠笠山の狼伝説、


























































































































































































伊豆伊東、桜の里の大穴伝説、鎌倉時代の大蛇退治の物語、伊東の民話と昔話桜の里の言い伝え



 

 

 

 

 







大室山の五智如来地蔵尊のミステリー、伝説、語り部、



 




 




伊豆伊東のロクロバ峠のミステリーと怪奇伝説と霊魂現象、不気味な背筋も凍るような体験



 

 

 

 

 

 

 




伊東市八幡野赤沢の国道沿いにある河津三郎祐親の血塚と石碑、ここで体験するミステリーゾーン、霊魂説



 

 

 

 



































































































































































箱根の不思議

宇佐美ミステリー

川奈いるか伝

一碧湖の湖面

山頂の五智如来

八幡野縁結び

奈良本の歴史

風車の不思議

片瀬の民話

稲取の名言

げんなり寿司

娘に贈る言葉

 万二郎の蛇退治

河津の民話

青野川蛇石

南伊豆手石

大瀬崎の神池

貧乏神と福の神







UP