道の駅伊豆のへそ 長岡韮山大仁三町合併伊豆の国市 葛城山ロープウェイ展望台 韮山反射炉 時代劇場 源頼朝公流罪の地 北条政子誕生の地 北条早雲旗げの地 長岡芸者大学校 源氏あやめ祭り 狩野川薪能舞台
 
 箱根道の駅   熱海道の駅   伊東マリン  高原旅の駅   熱川ほっと  稲取雛の館   河津道の駅   天城道の駅 道の駅下田   南伊湯ノ花  松崎三聖苑 伊豆のへそ
   
伊豆道の駅 伊東八景 箱根名所巡り 



















































伊豆の国市 長岡町 大仁町 韮山町が合併



市名は一般公募で寄せられた名前をもとに決定。伊豆の国の名称の先行例としては、
1993年に当時の韮山町に誕生したJA伊豆の国がある。
伊豆とは本来、令制国の「伊豆国」や「伊豆半島」を指す広範囲な名称であり(






伊豆の国市の区域だけが「伊豆」ではない(「伊豆市」も同様)
当初は市名に「国」の字が入った全国で最初の自治体と紹介されたが、
成立の時点で既に東京都に国立市と国分寺市、
山口県に岩国市、高知県に南国市が存在していたのでこれは誤りである。



泉街は源氏山を挟んで西側の長岡地区、東側の古奈地区に分かれる。
昔は別々の温泉名で呼ばれていたが、


現在は両地区を合わせて「伊豆長岡温泉」と呼ばれる。


高度成長期には歓楽街的温泉として栄えたことから、
飲み屋やストリップ劇場など、昔の歓楽街的温泉が持っていた要素が現存した。






温泉街は低山に囲まれているが、いくつかの旅館からは富士山が眺められる。





長岡地区側には足湯を中心とした「湯らっくす公園」がある。
古奈地区側にも足湯を中心とした「古奈湯元公園」があり無料で利用できる。
共同浴場は長岡地区に2箇所、古奈地区に1箇所ある。
温泉街には温泉での治療を目的とした病院も複数ある。
長岡地区側には伊豆の国パノラマパークがあり、
ロープウェイを使って葛城山の山頂まで行くことができ、
富士山や駿河湾などの風景が楽しめる。






日本全国「学校」として登録してある芸妓学校は京都とここ伊豆長岡にしかありません。
そんな芸妓さんたちの街・伊豆長岡温泉で行われる芸妓のおまつりです。


芸者遊びは高嶺の花だと思っていませんか
このイベントは、普段はなかなか体験できない「芸者遊び」を身近に体験していただくイベントです。


源氏あやめ祭



狩野川薪能


1156年(保元2年):北条政子が生まれる(韮山)
1457年(長禄元年):足利政知堀越公方となる(韮山)
1493年(明応2年):北条早雲、伊豆討入り。韮山城を本城とする。(韮山)
江戸時代:韮山に、天領の伊豆国と駿河国などを統治する韮山代官所が設置される。

1868年(明治元年):韮山県設置。韮山に韮山県庁設置。
1871年(明治4年):足柄県設置により韮山県廃止。

1934年(昭和9年):伊豆長岡町誕生
1940年(昭和15年):大仁町誕生
1962年(昭和37年):韮山町誕生

2005年(平成17年)4月1日:伊豆長岡町、大仁町、韮山町が合併し伊豆の国市に。



富士山絶景!伊豆の国パノラマパークロープウェイ
四季折々の景色を楽しみながら約7分の空中散歩をお楽しみください。


ロープウェイの概要:全長 1,791m/乗車定員 6名


旅情いっぱいの狩野川の川船 今も現役で活躍


父源義朝とともに戦った平治の乱で平清盛に敗れた源頼朝は、伊豆韮山の蛭ヶ小島に
流されます。流人時代の源頼朝が伊東祐親の娘八重姫との恋や、北条政子
怪僧文覚との出会いなどがありました。
流刑となってから20年後の1180年(治承4年)、ついに源氏再興の旗挙げ。





UP












アクセスカウンター






別府名所巡り 会津名所巡り 
このサイトは伊豆の地が大好きな七菜海が作ったものです。
工房七菜海