道の駅伊東マリンパーク 伊東ヨットハーバー、伊東海岸遊覧船乗り場 お土産 レストラン 日帰り入浴温泉 伊東名所巡り 総合レジャー型道の駅 マリンパークの通り海の道の駅 
 
 箱根道の駅   熱海道の駅   伊東マリン  高原旅の駅   熱川ほっと  稲取雛の館   河津道の駅   天城道の駅 道の駅下田   南伊湯ノ花  松崎三聖苑 伊豆のへそ





































   
伊豆道の駅 伊東八景 箱根名所巡り 



無料駐車場
国道135号に面して、出入り口
普通293台・大型14台・身障者用6台のスペース
駐車場は無料


伊東サンライズマリーナが併設され、
ヨットなどの小型船舶等で来訪することも可能である。
その結果、2002年(平成14年)5月には海上交通網である
マリンロードを構成する宿場町のひとつに、
また2005年(平成17年)3月には「いとう海の駅」として、
国土交通省関東運輸局が推進する海の駅にも登録されている。
首都圏から観光客が来店することも多く、
tvkや一部の在静局でテレビCMが流れている。


遊ぶ!食べる!癒される!三拍子そろった道の駅
海を目の前に、潮風を間近で感じながら想う場所・・・
伊豆半島の玄関口国道135号沿いに位置する道の駅。
ショッピングや食事ができる「オーシャンバザール」、
立ち寄り天然温泉「シーサイドスパ」、
マリーナ施設のサンライズマリーナや遊覧船が発着する「ポートセンター」のほか、
関東最大級・全長43mの足湯「あったまり〜な」があります。
「遊ぶ!食べる!癒される!」が一度に楽しめる。
1日中ゆったりくつろぐもよし、ふらっと休憩


道の駅 伊東マリンタウン
住所 〒414-0002 伊東市湯川571-19
電話
0557-38-3811


伊東の海と遊ぼう!シュノーケリング&体験ダイビング

ダイビングのベストシーズン!
お魚いっぱい・生き物いっぱいの伊東の海に潜ってみませんか!
秋は、黒潮が伊豆半島に近づいてきます。
この時季は、水温が上がり、水もキレイになって、
黒潮に乗ってやってくる色とりどり


伊東市観光プロモーションサイト
いとし いとうし いとをかし
熱海や箱根ほどメジャーではないけれど、
伊東市には見どころやプレイスポット、
おいしいもの


一碧湖畔の散策に便利な一碧湖駐車場無料がオープンしました。
場所は、梅の木平に続く市道と一碧湖観光橋へ下る市道の分岐点にある
旧一碧湖美術館、湖畔まで少し歩きます


第17回 伊東温泉 花笠踊り 日時:10月3日(金)
東北四大祭りの一つ山形花笠踊りが、
伊東温泉バージョンを交えて再現されます。
約1,000人の踊り手


第16回 クラフトの森フェスティバル(10/3〜10/5)
伊豆高原の自然を活かしたステージに、
全国から集まったクラフト作家の個性あふれる作品を展示販売いたします。
会場内には趣向をこらした様々な催し物も行われます。


伊東温泉お座敷文化大学 秋期開講女性対象  
期間:9月19日(金)〜12月14日(日)の金・土・日曜日
平日を希望される方は、お問合せください。
会場:伊東温泉観光文化施設 東海館 芸事の真髄にふれて


伊東大田楽 日時:10月18日(土) 15:0〜18:00
会場:松川藤の広場特設ステージ(雨天の場合:キネマ通り)
伊東大田楽は、伊東温泉の歴史・文化・郷土芸能などを取り入れ、
市民演者の爆発するエネルギーを盛り込んで、


彫刻 重岡建治の世界 木彫・ブロンズ・デッサンなど約40点を展示
期間:2014年9月30日(火)まで
場所:東海館ギャラリー(2階)
彫刻家重岡健治氏は、1936年旧満州ハルピンの生まれ


伊東道の駅マリンパークは南国伊豆のテーマパーク、
すてきな建物と300台のパーキング、日帰り温泉、レストランも備わっている、
マリンパークには警備、セキリティーの安心して車中泊も可能





UP










































アクセスカウンター







別府名所巡り 会津名所巡り 
このサイトは伊豆の地が大好きな七菜海が作ったものです。
工房七菜海