道の駅稲取 稲取名所巡り 雛の館 稲取名所巡り 稲取観光協会 黒根崎灯台 志津摩海岸 細野高原 稲取漁港 金目鯛日本一 観光スポット 海鮮料理グルメうまいもの キンメ料理の店  
 
 箱根道の駅   熱海道の駅   伊東マリン  高原旅の駅   熱川ほっと  稲取雛の館   河津道の駅   天城道の駅 道の駅下田   南伊湯ノ花  松崎三聖苑 伊豆のへそ








































   
伊豆道の駅 伊東八景 箱根名所巡り 



稲取温泉は、6月の第1週の火曜日水曜日に行われる
どんつく祭りで有名7月末の週末には、



潮風よさこいが行われる。


春には雛のつるし飾り祭りが行われる。



稲取港の側、伊豆半島から突き出た岬部に30数軒のホテル、旅館、民宿が存在、
2軒の共同浴場と公園と飲食店に二箇所の足湯も存在する。
スナックやストリップなどもあり温泉街の雰囲気もある。



毎年7月最終金曜日、土曜日に潮風よさこいが開催される。


稲取温泉観光協会によって事務局長の全国公募が実施された。
公募によって選ばれた新事務局長は2007年4月1日に就任した。


全国から魚介類が集まる築地で
稲取キンメは金目鯛の中で日本一高い値が付けられています。
漁場が近く冷凍せずに港に着く稲取キンメの美味さは
高級料亭の料理人をもうならせる絶品中の絶品。
煮付けや味噌漬け、稲取こその刺身や寿司を存分に味わうことが。


稲取温泉名物!着地型ツアーとは
着地型ツアーとは、稲取温泉の美しい自然を満喫し、
街の歴史や文化に触れることができる体験ツアーのことです。
このツアーには地元の観光施設などと提携した観光ツアーと、
伊豆稲取を知り尽くした地元の名人や達人がガイド役を務める
オリジナルツアーの2種類があり、
年間で約40種類もの着地型ツアーが組まれています。


観光ツアーnについて
ほぼ当日予約が可能ですのでお気軽にお問い合わせください。
しかし、お店の都合や遂行人員に満たない場合は、
ご予約を受けられない場合もございますのでご了承ください。


オリジナルツアーについて
ガイド役には稲取を知り尽くした地元の達人・名人が担当いたします。
ほとんどの方が本職をお持ちですので、
オリジナルツアーのお申込みは
3日前までの事前予約が必要となります。

着地型ツアーのお問合せ・お申込みは〜
稲取温泉観光協会・観光合同会社



細野高原の自然をはじめ、
雄大な景色や土地の事などを詳しく案内してもらうツアーを開催


主に湿原を散策するコースで、細野高原には
4つの湿原がありますがそのうち3つの湿原を散策します。
おもてなし広場からすすきの中の道をゆっくり歩き湿原で
見られる貴重な植物のお話などを致します。

シャトルタクシーを使って絶景を見に行けるコース
シャトルタクシーを使い、三筋山のふもと三筋下まで行き、
そこからの絶景をご案内。
その後、三筋山山頂まで登り約15分程度下って来た後は
シャトルタクシーを使い湿原へ。
山頂と湿原を周れる細野高原堪能コース。


つるし端午の福まつりの会場
稲取は、雛のつるし飾り発祥の地
女の子のお節句がとても有名ですが実は男の子のお節句でも
つるし端午が飾られるようになりました。

雛のつるし飾りに比べると歴史はまだ浅いですが
お母さんをはじめとする
子供への家族の思いは変わりません

つるし端午の福まつりを見学した後は
稲取の町中をゆっくり散策


どんつく神社へ
途中、山側へ目を向けると細野高原三筋山が見えます。
この細野高原では何年か前に日本全国の高原サミットが開催され
海が見える高原は全国どこを見ても
稲取だけという事が立証された絶景ビューポイントなのです


そしてその横にはどんつく神社!
夫婦和合・子孫繁栄・無病息災・家内安全…
この様な謂れ・ご利益があるという事で
たくさんのお客様が訪れる
ちょっとした稲取のパワースポット的な存在。
そしてその横には愛恋岬の碑があります。

鳥羽一郎さんが歌われる「愛恋岬」は
この岬の事で、この石碑は歌碑になっています。
この前に立つと愛恋岬の歌が流れるんです


その後は、愛恋岬から海側の
だけど森の中に居るような気分にしてくれる道を下ります。
この道のすぐ右側は海、道の途中、隠れるようにあるのが…





稲取温泉観光合同会社

0557−95−1157

isk@mbs.sphere.ne.jp









UP






アクセスカウンター













別府名所巡り 会津名所巡り 
このサイトは伊豆の地が大好きな七菜海が作ったものです。
工房七菜海