道の駅下田 開国しもだ 下田名所巡り ハーバーミュージアム 黒船祭り ペリー記念碑銅像 坂本龍馬 吉田松陰幕末の歴史館 下田美術館 博物館 プレイスポットの案内 絶景ポイント 
 
 箱根道の駅   熱海道の駅   伊東マリン  高原旅の駅   熱川ほっと  稲取雛の館   河津道の駅   天城道の駅 道の駅下田   南伊湯ノ花  松崎三聖苑 伊豆のへそ























































   
伊豆道の駅 伊東八景 箱根名所巡り 
島津あやが熱唱の下田の恋物語を唄った お吉 ▶ Preyでお聞きください


道の駅 開国下田みなと

道の駅 開国しもだ
下田は白浜海岸から外浦海岸へ、道の駅しもだ、明治維新のペリー来航の下田、黒船祭り、
風のまつりの舞台はここ道の駅で、下田就航の黒船の港、歌謡浪曲おきちは、
唐人お吉を主人公にした女の一生を歌いました。



一般社団法人 下田市観光協会 
電話 0558-22-1531  営業時間9:00~17:00 年中無休
 
下田市民宿組合連合会  電話 0558-22-8424
営業時間9:00~17:00 火曜定休

総合案内カウンターをご用意し、館内の案内と共にイベント情報や宿泊情報
南伊豆地域の合情報センターとして幅広い情報を提供。
また、伊豆半島全域の観光施設のパンフレット、各種割引券



村上合掌造り民芸館 世界遺産の飛騨白川郷より移築した
五階建て現存最大の茅葺合掌造り。伊豆の下田で日本文化歴史を五官で
実体感し、囲炉裏でお茶、手作り飴、先人の知恵を見て学ぶ
下田市大浦3-26-27 TEL:0558-22-2764


上原近代美術館 モネ、ルノワール、マティスらの西洋近代絵画、
梅原龍三郎、安井曽太郎、須田国太郎、川合玉堂、伊東深水らの
日本の絵画、マリーニやマンズーらの彫刻、季節テーマを変えて展示。
静岡県下田市宇土金341 TEL:0558-28-1228


上原仏教美術館 近現代につくられたさまざまな姿の木彫の仏像を
常時130体ほど展示している美術館。
11月に伊豆半島に遺された文化財を取り上げた企画展
1月から2月は平山郁夫などの日本画を公開する特別展を開催。
静岡県下田市宇土金351 TEL:0558-28-1216


了仙寺宝物館/黒船美術館 3000点を超える黒船・開国の原本の資料を
所蔵する博物館。ペリーや黒船の絵は了仙寺宝物館が提供
下田市七軒町3-12-12TEL:0558-22-2805


伊豆クルーズ 黒船サスケハナ号当時の黒船を再現。一周20分。
2階特別展望室開国の歴史の街、下田を展望室から
下田市外ヶ岡19   TEL:0558-22-1151


下田海中水族館 自然の入り江を利用した水族館。
館内ではイルカやアシカのショーを始め、海の仲間たちの楽しいショーが
他にもイルカと触れ合える3種類のドルフィンコンタクトも毎日開催。
静岡県下田市3丁目22-31 TEL:0558-22-3567


頂上から絶景の展望台の写真


下田ロープウェイ
下田ロープウェイに乗って「絶景」と「縁結び」の名所、寝姿山へ
静岡県下田市東本郷 1-3-2 TEL:0558-22-1211


ペリー艦隊来航記念碑
開港地としてのいくつかの条件を満たす下田にペリーは満足し、
条約締結により即時開港となった下田に、ペリー艦隊が次々と入港した。
ここを上陸記念の地として、ペリー上陸の碑が建てられました。


爪木崎 下田市須崎  水仙の群生地としても知られる爪木崎。
整備された遊歩道を10分程歩くと絶景。特に灯台から見る大海原は息を
飲むほど。柱状節理やプレーリードッグの岩などの見所もたくさん。


下田市田牛 傾斜角度30度、長さ70m、幅100m。自然現象で出来た
然のサンドスキー場。砂の頂上まで登って一気に滑ろう。
小さいお子様は大人の方と一緒に滑れ。景色だけでも


玉泉寺 下田市柿崎31-6 TEL:0558-22-1287
米国総領事タウンゼント・ハリスの領事館愛用の品々や関連資料を展示
吉田松陰の遺品や、日本最古の銀板写真なども鑑賞することが


宝福寺 下田市1-18-26 TEL:0558-22-0960
総領事ハリスに仕え、後に非業の死を遂げた、お吉の菩提寺。


長楽寺 下田市3-13-19 TEL:22-0731
日露和親条約の調印、日米和親条約の批准書の交換が行なわれた寺


まどが浜海遊公園 下田市柿崎字間戸ガ浜
園内は、広場や海岸遊歩道、開国の町のシンボルとして錨のモニュメント


長谷寺 下田市田牛156
天平年間(729から45)の創建と伝え、藤原時代の特徴を示す
木造阿弥陀如来坐像を本尊。南伊豆の村にこのような仏像があるのは珍しく、
重要文化財指定。寺伝では12世紀に海から漂着したといわれています。














UP











アクセスカウンター






別府名所巡り 会津名所巡り 
このサイトは伊豆の地が大好きな七菜海が作ったものです。
工房七菜海