竹久夢二 ヒナマリア 寺井尚子 辻井伸行  玉置浩二  坂本冬美 新妻聖子 北沢麻衣 安田一葉 井上陽水 平原綾香  山本潤子
五嶋龍 宗次郎 中島みゆき 喜多郎 秋元順子 桂銀淑 水森かおり  杉本真人 別府葉子  クミコ  田中彩子   川井郁子


























ヒナマリア・イダルゴ
ある古い歌の伝説
この人の歌声、?何オクターブまで?出せるのか。

美人で美声、
タンゴとフォルクローレの国アルゼンチン、
歌唱力、実力、美貌、

ヒナマリア・イダルゴ Ginamaria Hidalgo。
留学地アメリカでの音楽修学後
ハリウッドで女優やミュージカル歌手として活動、
ギターの巨匠アンドレス・セゴビアが
ヒナマリアの声の美しさに耳をとめ
「あなたのノドは宝物」と賞賛、
声楽家としてスペインへの更なる研鑽の留学を薦め、
かの地でクラシカルな本格的な声楽教育を受ける。
のち母国アルゼンチンへ戻り天性の美声と、
クラシカルな素養を持つフォルクローレ歌手としてブレーク。
国民的人気を持つDIVA・歌姫として時代を画すこととなる。


ある古い歌の伝説
作者、アルゼンチンのサンタフェの
貧しい家庭に生まれたソングライーター
オラシオ・グアラニ(Horacio Guarany)
レストランの皿洗いなどをやった後に、
船員に転身し大西洋航路の貨物船で働いたという。
1950年にパラグアイのダンスバンドの専属歌手に迎えら、

オラシオ・グアラニ(Horacio Guarany)の歌は
1970年に「ある古い歌の伝説」、


ある古い歌の伝説
訳詩 山本雅臣

月影に濡れる浜辺に 
潮騒をぬって聞こえるしらべは
あまくせつない二人の胸に歌いかける
恋の想いはうつろい 
終わりはいつモ悲しいものと
よせては光る波のように 
追い求めればむなしいものと
私を連れて悲しみの海に 
銀色の波の船にゆられて
漂う旅に 
あなたの腕に抱かれて行きたい
あの歌の聞こえる海の底深く愛を信じて



竹久夢二 ヒナマリア 寺井尚子 辻井伸行  玉置浩二  演歌×10 新妻聖子×10 北沢麻衣×10 安田一葉×10  塩田美奈子×10 七菜海




趣味のオーディオルーム